建築士として働くには|【建築関係などの技術職の求人探し】専門サイトを使って探す方法を解説

一級建築士に合格したら建築士専門の求人サイトを参考にしよう!

一級建築士の魅力

一級建築士は二級建築士と違って、建造物の規模の制限が無く、すべての建造物の設計・工事監理を行なうことができます。一級建築士に合格するのはかなり難しいとされています。しかし、この仕事ができるようになれば建築士としてのプロとして幅広く活躍することができるのです。

建築士として働くには

間取り

建築士専門の求人サイト

一級建築士の試験に合格した後は求人を探す必要があります。求人を探す場合は、建築士専門の求人サイトに登録すると良いでしょう。このような専門サイトは、建築士に特化した情報を提供しているので、とても便利です。

求人以外の情報も

建築士専門の求人サイトだと、建築士に関するイベント情報や合同説明会に関する情報などを効率的に知ることができます。新着情報も定期的に更新されるので、求人誌では掲載されていない情報を集めることもできます。情報収集に困っている方はぜひ活用しましょう。

自分の条件に合わせて検索できる

また、技術者専門の人材紹介サイトもおすすめです。電気、機会、建築などを項目ごとに選択でき、すぐに求人情報を確認できるのです。勤務地や資格から検索できるので非常に便利です。複数の資格を持っている方は、このようなサイトを活用して自分に合った求人を見つけることができます。